シュミレーションで住宅ローン診断するには?

マンションを購入する際、デベロッパー側で住宅ローン診断をしてくれることがあります。
要するにシュミレーションを組んでくれるのです。
この住宅ローンのシュミレーションは、年齢と家族状況から、将来起こりうるライフイベントを予測し、必要とされる資金を算定するのです。
これによって住宅ローンの返済可能額が自動的に算定されるというわけです。
ただしこのシュミレーションは現在の収入を基礎にして算定されます。
将来の収入が減額されるという予想をするシュミレーションは考えたくないのでする人も少ないでしょう。
しかし、昨今給与の減額は珍しいことではありません。
このような非常事態に対応できるように準備することもシュミレーションの目的なのです。
住宅ローンシュミレーション!金利・手数料比較!【借り換えは?】