光回線のフレッツ光とプロバイダのセットにするとお得です!

インターネットの接続には回線業者(キャリア)とプロバイダの2つの契約を行わなければなりません。
回線業者は「ひかり回線」を選択するとNTT東日本の「フレッツ光」(月額1,900円〜)、「auひかり」(月額3,800円〜)、「NURO光」(月額4,743円)です。
価格の違いは通信速度に反映されていて、フレッツ光は100Mbps(上り下りとも)、auひかりは1,000Mbps(上り下りとも)で価格は2倍ですが速度が10倍になります。
NURO光は上り1,000Mbps、下り2,000Mbpsと最速です。
従来、キャリアとプロバイダは別に契約していましたが、近年、両者がタイアップしてセット販売されることでキャッシュバックなどのサービスが付加されるようになりました。
初年度に限るサービスですが、回線使用料とプロバイダ料金で月額1,000以下という低価格を実現しています。